はじめての方へ

ようこそキャンピングツリーへ!

ここでは初めて当店をご利用になる方へご案内をしております。

あなたの旅が快適で楽しい旅になるように、私たちキャンピングツリースタッフ一同、精一杯お力添えさせていただきます。ぜひご一読いただければ幸いです。

クレソンボヤージュの魅力

What’s Cool About
“Cresson Voyage”

私たちがレンタルするキャンピングカーは、2019年に新車で購入したてのハイグレード車「クレソンボヤージュEVOLITE」です。

PVC家具に囲まれたエレガントな空間、新車にしか出せない美しさ、そして快適な電装システムにより、あなたの旅のパートナーとして活躍することでしょう。

快適性にこだわったクレソンボヤージュ。一度このキャンピングカーに乗ったら、もう他のキャンピングカーには戻れません。

電装システム「EVOLITE」

急速充電を可能にした全く新しい電装システム「EVOLITE」によって、日中5~6時間、アイドリング8~10時間程度でフルチャージすることができます。

高級感あふれる「インテリア 」

家具専門店と同等の技術で生み出されたインテリアはPVC加工をされ、細部までこだわり抜かれたつくりになっています。

美しさが際立つ「新車」

2019年4月に登録をしたばかりの文字通り”新車”をご用意しております。さらに、ご利用後は清掃専門スタッフが徹底的に磨き上げ、いつご利用いただいても快適に過ごせます。

高い防音性

二重のアクリル窓で高い防音性を実現し、シェード・シャッターのスクリーンを装備。プライバシーも守られ快適な時間を誰にも邪魔させません。

キャンピングツリーについて

About us

私たちキャンピングツリーは、希少車種「クレソンボヤージュEVOLITE」のキャンピングカーレンタルを行っております。

『リタイア後の気ままな旅をラグジュアリーに』『いつもと違う贅沢な家族サービス』としてご活用いただきたいという想いから、業界では後発組となる当社が数あるキャンピングカーの車種から厳選した車両をご用意しております。

現在、埼玉にある「所沢営業所」、北海道にある「札幌営業所」の2拠点にてご利用いただけます。

皆さまでお過ごしになる楽しい一時にお力添えできれば幸いでございます。

ご利用案内

Information

ご利用時に必要なもの

運転免許証:運転される方全員分のコピーを取らせていただきます。

清掃料金デポジット:車両清掃費として、一万円をデポジットにてお預かりいたします。返却時にスタッフチェックのうえ清掃の程度が低いと判断した場合はご返却いたします。車内美化にご協力いただくための制度です。ご了承ください。

料金・お支払い方法について

希少車種クレソンボヤージュですが、料金は一般のキャンピングカーレンタル料金の相場と同等の「21,600円~/日」で設定させていただきました。

クレジットカード決済及び事前銀行振込でのお支払いをお願いしております。

お引渡し・ご返却について

ご来店の際は、お車・電車でお越しください。当店へのアクセスはこちら。駐車場はございますのでご利用期間中は無料で駐車いただけます。

ご返却時はガソリン満タンでのご返却をお願いいたします。

※駐車場内での事故・盗難等は責任を負いかねます。

ご利用の流れ

  1. 空車状況をご確認のうえ予約フォームよりお申し込みください。
  2. スタッフより仮予約メールをお送りします。
  3. ご利用料金をお支払いください。お支払い確認後、本予約となります。※本予約後よりキャンセル料金が発生いたしますのでご了承ください。
  4. 当日、キャンピングカーのお引渡しを行います。
  5. ご利用後はガソリン満タンにしてキャンピングカーをご返却ください。

当店の禁止事項

  1. ペットの同伴・同乗
  2. 車内での喫煙(すべて禁煙車両)
  3. 車内調理での油の使用、匂いのきついもの
  4. 外国人旅行者のご利用
  5. 土足禁止

事故・保険について

万が一事故にあってしまった場合は、慌てずに以下の4項目を必ず実施してください。

1.けが人を救護する(119番)

救急車を呼ぶ、自分で近くの病院に運ぶなど状況に応じて適切な方法をとってください。

2.事故車を安全な場所へ

事故車をそのままにしておくと、交通渋滞や二重事故の原因になります。安全な場所へ移動してください。

3.警察へ連絡する(110番)

後で「交通事故証明書」を取付けるために、たとえ軽微な事故であっても、必ず警察に事故届をしてください。

4.当店へ連絡する

1~3まで対処が終わって落ち着いてから当店へご連絡ください。

TEL.04-2951-3435

※当事者間では絶対に示談をしないでください。

※警察への届出がない場合は、保険適用が受けれませんので必ず届け出てください。※損害の大小にかかわらず、自損事故の場合でも、警察と営業所への事故届けを行ってください。怠りますと保証制度の適用が受けられません。

保険補償額

対人賠償1名につき無制限
(自賠責保険を含む)
対物賠償1事故につき無制限
(免責額10万円)
人身傷害1名につき3000万円まで※1
車両補償1事故につき時価まで
(免責額15万円)

※1:搭乗者の自動車事故によるケガ(死亡・後遺障害を含みます)につき、運転者の過失割合に関わらず損害額を補償します(限度額3000万円:損害額認定は保険約款に基づき保険会社が実施します)。※保険の免責金額および給付される保証金を超える損害率はお客様のご負担となります。

ご利用時の注意事項

Notice

キャンピングカーは乗用車とは異なる注意点がいくつかございます。運転時は十分ご注意ください。また、マナーを守り、周りの方に迷惑をかけないようにしてください。

高さにご注意ください

キャンピングカーは乗用車と比較して高さがあります。下道走行中には、高さ制限のある箇所には十分にご注意ください。なるべく大きなトラックなどが通行する幹線道路などをご走行ください。平面駐車場を利用しましょう。

横風にご注意ください

キャンピングカーは車両が大きいため、横風の影響を強く受けます。ハンドルはしっかりと握って運転してください。特に高速道路走行中は、大型車の横を通る際やトンネル間の急な突風などに十分ご注意ください。

重量にご注意ください

キャンピングカーは乗用車よりも車両が大きく、重量が重くなっています。特に勾配の強い坂道の発進時や、ブレーキをかけた際の停止距離は乗用車よりも長くなりますので、スピードの出しすぎにはご注意ください。

死角にご注意ください

キャンピングカーの運転席は乗用車よりも前方にあるため、後方までの距離が長くなります。駐車の際など、バック走行時はバックカメラをよくご確認ください。

内輪差にご注意ください

キャンピングカーは内輪差が乗用車よりも大きく発生します。特に左折時は歩行者や路肩の段差などの障害物には十分気をつけて運転してください。

ご利用の前によくあるご質問も合わせてご確認ください。