保険・補償制度

保険補償額

対人賠償1名につき無制限
(自賠責保険を含む)
対物賠償1事故につき無制限
(免責額10万円)
人身傷害1名につき3000万円まで※1
車両補償1事故につき時価まで
(免責額15万円)

※1:搭乗者の自動車事故によるケガ(死亡・後遺障害を含みます)につき、運転者の過失割合に関わらず損害額を補償します(限度額3000万円:損害額認定は保険約款に基づき保険会社が実施します)。※保険の免責金額および給付される保証金を超える損害率はお客様のご負担となります。

※事故の際は運転者が使用できる他車運転特約などを優先して使用します。

免責とは

保険を使用する際にかかる金額です。
車両保険の使用で15万円、対物賠償保険の使用で10万円を負担いただきます。

他車運転特約について

他車運転特約とは、車を借りて事故を起こした際、借りた車にかけられている自動車保険ではなく、自分の車の自動車保険を使うことができる特約です。

運転者のご家族が車を保有している場合、ご家族の保有する車の他車運転特約も使うことができます。

保険金が給付されない例

以下に該当する場合、保険金が給付されない場合がございます。ご注意ください。

  • 事故を警察に届けなかった場合(事故証明がない場合)
  • 貸渡契約時にご提出いただいた方以外の方が運転して事故を起こした場合
  • レンタル期間を事前の連絡もなく延滞して使用された場合の事故
  • 無免許運転による事故
  • 酒酔い運転による事故
  • 燃料の不足やキーの紛失により走行不能となった場合
  • 地震・津波等の天災が原因の場合
  • その他当社が貸渡約款に掲げる事項に違反があった場合など

事故を起こした際のお客様のご負担について

「車両修理費」+「相手方の損害」+「ノンオペレーションチャージ」をご負担ください。

また、「保険金が支払われない損害」及び「補償限度額を超える損害」についてはお客様のご負担となります。

車両修理費について

車両修理費が15万円未満の場合は修理にかかった金額をご負担いただきます。
修理費が15万円を超える場合は15万円のご負担となります。
(15万円以上の修理費は保険が適用されます)

相手方の損害について

相手方の損害が10万円未満の場合は損害額をご負担いただきます。
相手方の損害が10万円を超える場合は10万円のご負担となります。
(10万円以上の損害は保険が適用されます)

ノン・オペレーション・チャージ(NOC)について

万一事故・盗難・故障・汚損等が発生し、車輛の修理・清掃等が必要となった場合、その期間中の営業補償の一部として以下の金額を、その損傷等の程度や修理等の所要時間にかかわりなくご負担いただきます。車輌保険や車輌修理代とは別になりますので、ご注意ください。

事故ではない社内外の修理・清掃等が必要な場合20,000円
店舗に車両が返還された事故の場合100,000円
事故の有無にかかわらず店舗に車両が返還できなかった場合100,000円
事故、故障などが発生したにもかかわらず、その場で当社に連絡せずに車両を返却した場合100,000円

※以下、ロードサービスを超えた場合の費用についてお客様にご負担いただきます

ロードサービスについて

保険会社のサービスで、事故・故障・盗難による走行不能時のレッカー搬送、故障や車両トラブルによる走行不能時の緊急対応等を上限15万円/1回まで補填されるサービスです。24時間365日対応しております。

1)車両搬送サービス

修理工場等までレッカー搬送を行います。1回の事故等について15万円を限度に補償されます。

2)緊急時応急対応サービス

事故・故障やバッテリー上がり等の車両自体に生じたトラブルにより走行不能となった場合、緊急対応を行います。ただし、部品代、補償の限度を超えた部分についてはお客様のご負担となります。

3)燃料切れ時ガソリン配達サービス

道路上で燃料切れとなった場合、ガソリンまたは軽油を10リットルお届けします。

4)おクルマ故障相談サービス

故障や車両のトラブルでお困りの時、整備有資格者がお電話でアドバイスします。

※ロードサービスご利用の際は当社までご連絡ください。お客様ご自身で手配された場合はロードサービスが適応されませんのでご注意ください。
※ロードサービスは東京海上日動の自動車保険サービスとなります。対応詳細についてはは保険会社の判断となりますのでご理解ください。